世光寮の支援方針に賛同していただける方を求めています

救世軍世光寮は「個別化(=子ども達ひとりの人間として尊重し、それぞれのニードに応える)」に力を入れて支援を行っています。そのために、地域分散化・小規模化を推進させてきました。今後も、4棟目のグループホームが増設することが決まっています。また、本寮も高機能化・多機能化を視野に入れながら全面改築の予定です。それに伴い、スタッフの募集を行っています。ホームページをご覧になって世光寮の養育方針に賛同していただける方を求めています。今年度卒業予定の方、随時見学・説明に応じさせていただきます。また、年度途中での就職希望の方もお問い合わせください。学生の方にはインターンシップ制度もあります。職員研修が充実しています。入職してからも学ぶ機会がたくさんあります。

・徹底した「個別化」のため、集団で行う行事や横割り活動を行っていません。旅行なども担当職員と1対1で行います。
・「丁寧なお世話」を心がけています。職員は、子どもたちに子どもらしさを取り戻してもらうのと同時に、お世話を通して子どもにとって特別な存在になりたいと願っています。
・家族への思いを聴き取り整理しながらライフストリーワークに繋げていきます。
・自立には時間がかかることを見越し、積極的に措置延長したり社会的養護自立支援事業を活用します。
・子どもとの信頼関係を深めるためにホーム移動や担当職員の変更は基本的に行いません。
・家族支援や里親養育への移行に尽力しています。子どもと家族の関係調整を行い、親子関係再構築を模索します。家庭復帰の見込みがないケースは早期に里親委託ができるよう関係機関との協働を行います。
・常に権利擁護の視点を持ち、子どもの最善の利益を追求します。

*生活支援スタッフ(常勤および非常勤) 数名
 業務内容:子どもの生活全般における丁寧なお世話
 必要資格:保育士・児童指導員・社会福祉士・精神保健福祉士・教員資格・心理士(任用資格などについてはご相談ください)
 採用条件:来春大学や専門学校卒業予定の方
      既卒者の方/経験者の方
 給与待遇:お問い合わせください
 勤務開始:来春・または本年度決定日の翌月

*調理補助  1名
 業務内容:食材の配布・調理補助
 勤務時間:週3回 数時間
 給与待遇:お問い合わせください
 勤務開始:決定日の翌月


詳しい内容は電話にてお問い合わせください。
担当:塩田

更新日:2020年2月1日